NATSUYA(ナツヤ)青山・表参道にある美容院(美容室)>ショートヘアー>【ショートヘア女性必見】明日からできるコテ・アイロンを使った簡単アレンジ

【ショートヘア女性必見】明日からできるコテ・アイロンを使った簡単アレンジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【ショートヘア女性必見】明日からできるコテ・アイロンを使った簡単アレンジ

こんにちは。

青山・表参道にある隠れ家サロン【NATSUYA】のトップスタイリスト川城です。

今回はショートヘア女性必見!自分でできるヘアアイロン・コテを使った簡単アレンジ方法をご紹介いたします。


★ショートヘアの方向けのコテの選び方とは?

ショートヘアでコテを使うとくるくるで変な髪型にならないか心配…コテってロングの方が使ってるイメージだけど、ショートヘアでも使えるのかな?と不安ですよね。

ショートヘアでも色々なヘアスタイルを楽しみたいですよね。

でも大丈夫!もちろんショートヘアの方でもコテは使えますが、注意点や使い方のコツがあるので一緒にご紹介していきます!

短い髪にも使いやすいヘアアイロンやコテが欲しい!というショートヘアの方向けに、使いやすいおすすめのコテも合わせてご紹介します。

ショートヘアのコテの選び方


①コテの太さは?

ショートヘアの方は26mm以下が使いやすくてオススメですよ!

32mmのコテでも確かにふわっとした感じに仕上がるんですが、ショートヘアだと髪の毛がキャッチしづらくて火傷の危険性が出てくるので、あまりオススメできません。

ショートヘアの方が髪を巻く場合、コテは細めのものがおすすめ。19〜26mmくらいのものが使いやすいですよ!


②ストレートアイロンでもできる?

もちろんできます!むしろコテより火傷をする心配がないのでオススメかもしれません。ストレートアイロンて髪の毛をまっすぐにするイメージですが、使い方によってはふんわりとカールさせるくらいでしたらこちらも使いやすいです。


★ショートヘアのコテの使い方レクチャーします★

Before・(何もしてない状態のショートヘア)

いつものボブから…

After ・(コテで遊びを作ったショートヘア)

こなれ感おしゃれショートボブに…!!


1 ・トップをふわっとさせる

いつものタイトなボブでつまらない印象を変えるためにトップの分け目を変えます。

いつもと違う分け目に分け取っていきます。

手櫛の方 ⇨ ざっくりオールバックにかきあげて分け目を目立たなくしてみましょう。

コームを使う ⇨ ギザギザに分け目を取ります。

これだけでも根本が立ち上がりトップがふわっとしましたね。


2 ・超簡単!ショートヘアをコテで外巻きワンカールと内巻きワンカールするだけ


2ー1 サイドは2段に分けます

ざっくりハチ上とハチ下で分けておきます。

2ー2 ハチ下をコテで外ハネにする

まずはハチ下を外ハネのワンカールにしていきます。

ハチ上の髪の毛は避けておきましょう。

中間からコテを入れて『J』カールのイメージで。

2−3 ハチ上をコテで内巻きにする

表面となるハチ上部分はやや根本近くからコテを入れます。

『C』カールのイメージでやっていきましょう。

そうすることによって、丸みのあるふんわりショートボブになります。

2−4 反対側も同様にコテをします

分け目の関係で毛量の多い方なのですが、先ほどと同様に2パネルに分けて巻いていきます。

(毛量が多く、巻きずらい方は3パネルで巻くことをお勧めします。)

①ハチ下は『J』カールになるように中間から毛先に向かって外ハネカール。

②ハチ上はやや根本付近から丸みのある『C』カールを意識しながら内巻きカール。


4 ・ウェット感でこなれスタイリング(ショートヘアのコテアレンジ)

今回は、こなれ感を出すためにスタイリング力でなく質感重視でオイルでスタイリングを仕上げていきます。

NINErichオイルで仕上げました。

オイル系は時間が経つと特有の酸化した匂いになってしまうのですが、こちらの商品は時間が経っても香りが変わらず続いてくれます。

リッチなウェット感が出て、私自身も撮影の時などによく使用しています。


5 ・ここがポイント☆おしゃれ見えするおくれ毛(ショートヘアのコテアレンジ)

後毛を出すと一気にトレンドのオシャレな印象になるので、ぜひ真似してみてください。

顔まわりの毛をとりあえず出しておくのでは❌

まずは前回を耳にかけてスタンバイ。

その後、赤丸で囲った5つのポイントの毛束をバランスを見ながら引き出します。

反対サイドも同じように引き出します。

このように指先でつまむようにひとつずつ毛束を出していきます。

一気にオシャレ感が出ました。


6 ・カチューシャなどのヘアアクセサリーとの相性◎

カチューシャなどとの相性も抜群です◎

サイドの耳掛けの部分をピンなどで固定してもかわいいですよ。


★コテ1つで可愛くなるショートヘアの使い方★

もちろんショートヘアはワックスをつけただけでも可愛くなるようなスタイルが多いです。

が、いつも同じ髪型になってしまうとお困りの方必見です。

①コテを巻く前にオイルをつける(ショートヘアの長さは1〜1、5プッシュ)

②コテを入れていきます(ショートヘア)

今回は少し太めの32mmで巻いていきます。

ウェーブをつけるのでなくカールをつけてふわっとさせるときなどは、ショートヘア でも少し太めのコテがおすすめです。

②ー1 バックのコテの巻き方(ショートヘア)

ハチ上から巻いていきます。

ショートヘアの方はハチ下を巻く必要はありません。

理由は2つあります。

◎火傷の危険がある

◎ハチ下を巻かない方が綺麗なくびれができる

襟足からふわっと巻いてしまうと、襟足が浮いてしまい、シルエットが綺麗に見えません。

トップは根本付近から巻くとふんわりして綺麗なシルエットになります。

このようにくびれのある丸みが出ました。

正面ばかり気にしがちですが、ショートヘア は横からのシルエット(横顔)が大事です。

火傷に気をつけながらも、バックスタイルも巻くことをお勧めします。

②ー2 サイドのコテ巻き方(コテの使い方)

ざっくりとサイドを二分割し、下の方から巻いていきます。

サイドは特に丸みを強く付けすぎるとシルエットが崩れてしまうので、コテを通して緩やかなカーブをつける程度でOKです。

トップとフェイスラインは後ろに流れるような巻き方にしていきます。(リバース巻き)

②ー3 サイドの巻いた後、巻く前との差はこんな感じです。(コテの使い方)

たったこれだけでこんなに可愛くなりました。

②ー4 【重要】前髪の巻き方(使い方)

まず、前髪全部をカールします。

さらにふわっと見せるために前髪の表面だけをすくい取り、根本付近からコテを入れていきます。

③最終的な分け目(パート線)を決める(ショートヘアの重要ポイント)

こちらは普段の分け目です。これでもいつも通り可愛いのですが、今回は思い切って分け目を変えてみます。

たったこれだけで、トップがふわっとしました。

こうすることによって髪全体のシルエットがひし形シルエットになり、お顔の形が綺麗に見えます。

④N.ナチュラルバームでスタイリング(ショートへアにお勧め)

バームは蝋燭のように固まっていますので、しっかり手のひらの熱で溶かしてから使いましょう。

髪の毛全体に揉み込むように馴染ませます。

初めから表面にスタイリング剤をつけてしまうと、逆効果で重たく、髪の毛が潰れてしまいます。

最後に手に残ったバームを前髪につけます。

毛束感が出るように毛先をつまむようにつけると綺麗になじみます。


★ストレートアイロンの使い方レクチャーします!★

次にストレートアイロン一本で作る簡単波ウェーブ巻きのやり方を細かく解説していきたいと思います。

1 ・これは絶対!巻く前にオイルをつける(ショートヘアのアイロン)

毎回のコラムや動画でも絶対に皆さんにおすすしているのは、【巻く前のオイル塗布】

髪の毛全体にトリートメントオイルを馴染ませていきます。

こうすることによって、アイロンの熱を直接髪の毛にあたらないようにカバーしてくれます。


2 前髪をふわっと立ち上げて巻く方法(ショートヘア編)

2ー1 アイロンの側面を使って根元を温める

根本を立ち上げるためには通常ウェットしてドライヤーなどで立ち上げる必要があります。

今回は【アイロン一本で簡単にできるアレンジ】をご紹介したいのでドライヤーは使いません。

アイロンの側面は肌にあたっても火傷しない構造になっていることがあります。

(ストレートアイロンの構造によって熱の伝わるプレートが肌に当たる場合もあります。

肌には当たらないように注意をしながら行いましょう。

また必ず熱くない部分を確認してから、行ってください。)

側面でも熱くはないが、じんわり暖かいので、その構造を生かして使っていきます。


2ー2 前髪をオールバックにする

分け目に囚われず、ふんわりたいあげたいので、分け目なく前髪をオールバックに手櫛をします。

この根本付近の髪の毛の上にアイロンの側面を当てます。

3〜5秒ほど髪の毛の根本付近に当ててキープします。

2ー3 そのまま冷まします

髪の毛は温めて形を作り、冷まして形をキープさせます。

温めて立ち上がった根本をその形のまま冷まして形付けましょう。

2ー4 根本ふわっ

このように根本がふわっと立ち上がりました。


3 前髪の引き出し方

今回はウェーブ巻の解説ですが、前髪まで波ウェーブで巻いてしまうとバランスが悪くなってします。

前髪はリーバース巻(後ろに流れるような巻き方)でご紹介いたします。

前髪は自然に落ちる位置で巻いてしまうと変に跳ねてしまったり、うまく巻けないので、前方向に引き出して巻いていきます。

この位置で、後ろに流れるような【Jカール】を作っていきます。

強く巻かずにこのくらいのナチュラルなカールで大丈夫です。


4 波ウェーブの巻き方

4ー1 細めの毛束を引き出す

まず全体をざっくりを内巻きに巻いておきます。

そこに波ウェーブを足していこうと思います。

表面から細めに毛束を引き出します。

4ー2 手首を返すように動かす(ウェーブのコツ)

(静止画だと少しわかりずらいという方は、YouTubeの方に動画が載っているので、そちらをご覧ください。)

親指に注目してください。

下にアイロンを徐々にスライドしていくのですが、

その時に(親指)手首を回転させます。

手首をかえしたら、また手首を返します。

この繰り返しで波ウェーブを作っていきます。

4ー3 バランスのいい巻方(中級編)

このように赤の波線のウェーブができました。

もちろんこのままでもかわいいのですが、もっと立体的にしたい方は青の点線のように窪んだ部分に次のカールが見えるように巻いていきます。

こうすると立体的で、よりふんわりとしたウェーブが出ました。

4ー4 巻づらい後ろはどうすればいいの?

ズバリ、真上に引き上げて巻きましょう。

手を後ろに回して巻いていくのは、かなり難しいですし、火傷の心配も…

簡単な方法なのでぜひ真似してみてください。


5 スタイリング剤はセット力がゆるい物がおすすめ

滑らかで、柔らかい印象を出すために、セット力は弱めのスタイリング剤がおすすめです。

今回は、NINEのdropを使用しました。

程よいウェット感と束感が出ました。


6 トップをふんわり仕上げるコツ⭐︎

このように普段はまっすぐの分け目ですが、こうすると根本が綺麗にぱっくり割れて、トップがぺたんとした印象になってしまいます。

このようにクシなどで、ギザギザに分けとると根本がぱっかり分かれずふんわり仕上げってくれます。


6 アイロンひとつでオシャレショートヘア

慣れるまでは、アイロンの電源を切った状態で練習するといいですよ♪

アイロンの側面や手首の返し方をマスターしてトレンドのウェーブヘアにチャレンジしてみてくださいね。


ショートヘア女性のためのアイロンを使った簡単アレンジ

ショートヘアって髪の毛が短いから巻きにくいですよね。だけどいつも同じヘアスタイルなんて飽きちゃうから、たまにはアイロンを使ってヘアスタイルをチェンジして楽しみたいですよね。

そんなショートヘア女性にオススメのアイロンを使って簡単にできる巻き方をモデルさんと一緒に解説していきます。


①ショートヘア×前髪カール

★動画で詳しい解説を見たい方はこちら(ショートヘアをストレートアイロンで巻く)

前髪ありのショートヘアなら、前髪を巻くだけでもゆるふわ感が出て可愛いんです!アイロンやコテを使って前髪をくるんとワンカールさせるだけで動きが出て、さらに顔まわりが華やかになってグンと女性らしいヘアスタイルになるのでオススメです。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

伸ばしかけで特に前髪がペタッとなりやすいモデルさん。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

まず根元からしっかりぬらして根元を起こすように乾かします。これだけでもだいぶ根元がふんわりするのでオススメです。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

前髪部分をまとめてとってアイロンで1つに挟みます。軽く滑らせてワンカールさせます。上下で前髪を分けてあげるとさらにふんわり感がアップするのでオススメです。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

後ろの髪の毛はスッキリ耳にかけてしまえば、ふんわり前髪が強調されるので全体を巻かなくてもゆるふわなイメージになりますよ。


②ショートヘア×外ハネ

★動画で詳しく解説を見たい方はこちら(ストレートアイロンで外ハネショートボブ)

ストレートアイロンを使ってショートヘアの毛先を外側にくるんと巻いてしまえば、今時のトレンドな外ハネヘアの完成です。毛先の部分だけはさんで外ハネにするだけなので、無理に分けたりもせずできるので簡単でオススメですよ。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

朝忙しい時は寝癖を直す感じでアイロンを入れていきます。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

毛先をひとまとめにしてストレートアイロンで毛先の少し上の部分をはさみます。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

毛先をハネさせるように外側に向かってすべらせます。力を入れすぎずスーッと通すようなイメージでやると簡単でオススメです。

全体にアイロンを通したらwaxを全体に馴染ませて完成です。中間〜毛先の部分から手を返すようにwaxをつけてから、上から手ぐしを通すように全体をとかすと上手くできるのでオススメです。


③ショートヘア×無造作波ウェーブ

無造作感がおしゃれな波ウェーブはちょっぴり難易度が高いけれど、今どきなトレンドを押さえた流行りのショートヘアに仕上がるのでオススメ。うねうねとランダムに動いたウェーブが、外国人っぽいくせ毛風なヘアスタイルに見えるのでおしゃれに敏感なショートヘア女性の間で人気なのでオススメですよ。もちろん癖毛の方にもオススメ!waxをしっかり揉み込んでわざとクセを出すようにセットしてしまえば、わざわざ巻かなくてもおしゃれ波ウェーブのヘアスタイルの完成です!

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

シンプルなショートヘア。これでも可愛いですがもっとオシャレに変身できちゃいます!

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

アイロンを床と平行になるように持ちます。大体耳の高さで毛束をはさみ、まず内巻きにカールをつけるようにアイロンを返します。毛先側は外ハネになるようにアイロンを滑らせます。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

トップの部分も同じように繰り返します。まず内巻きにアイロンを返してから最後は外ハネになるようにアイロンを返してすべらせます。ちょっと難しいかもしれませんが、手首を返すようにするのがコツですよ。

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

反対側も同じように波ウェーブをつくっていきます。Sのカーブをつくるイメージでアイロンをすべらせていきます。

仕上げにwaxを全体にもみ込むようにくしゃくしゃとつけたらおしゃれ波ウェーブの完成です!前髪も一緒にしっかり巻けば顔まわりでゆらゆらゆれる前髪で色っぽさがアップしますよ♡


波ウェーブはストレートアイロンでも巻けますが、よりふんわり感を出したいならコテを使うのもオススメですよ。波ウェーブの巻き方はどの巻き方よりもダントツでゆるふわ感が出ておしゃれ感もアップするので、巻き方をマスターしてしまえばいつものショートヘアが一気におしゃれ見えするのでオススメですよ。


コテやアイロンを使って再現できるショートヘアアレンジ

①ショートヘア×コテでゆるふわアレンジ

【ショートヘア】コテやアイロン一本でおしゃれ度UP⭐︎

ランダムにコテで巻いたショートヘアで一気にパーマ風アレンジに仕上がります!


②ショートヘア×コテでパーマ風アレンジ

【ショートヘア】コテやアイロン一本でおしゃれ度UP⭐︎

細めのコテで巻くとさらにクッキリとカールが出るのでくせ毛さんにもオススメのヘアアレンジ方法です。クセ×カールで癖を浮かしたヘアスタイルができますよ。


③ショートヘア×アイロンで外ハネアレンジ

【ショートヘア】コテやアイロン一本でおしゃれ度UP⭐︎

ストレートアイロンで毛先を外ハネにした簡単アレンジヘア。ショートヘアだと襟足部分は火傷をする心配がありますが、ストレートアイロンならその心配がないので安心ですよ。


④ショートヘア×アイロンでシンプル内巻き

【ショートヘア】コテやアイロン一本でおしゃれ度UP⭐︎

シンプルに毛先をまとめたい時にオススメなのがストレートアイロンです。軽く通すだけで綺麗にまとまってくれます。


アイロンを使ってショートヘアをもっと楽しもう♡

明日からできるアイロンを使った簡単ヘアアレンジ

後ろ髪が短いショートヘアって髪を全部巻くのは難しいですよね。確かにショートヘアは髪の毛が短いからアイロンやコテを使って巻き髪はできないと思われがち。それなら前髪だけ、髪の毛の表面だけでも巻くことでゆるふわ感を出すのが簡単でオススメなんです。髪の毛全部を巻くのは難しいけれど、これなら時間のない朝にもできそうですよね。他にもストレートアイロンやコテ初心者さんでも簡単にできる巻き方や、ちょっとの工夫でショートヘアが楽しめる方法はたくさんあるので、ぜひマスターして今よりもっと素敵なショートヘアを楽しみましょう!周りにもちょっと差がついちゃうかも!

川城

川城

Written by:
ショートヘアが得意です!!!お客様一人一人に似合わせたスタイルをご提案することを常に心がけています。女性はいつまでもきれいでいたいですよね。そのお手伝いができればと思っています!お客様の素材を活かしてお手入れのしやすいスタイルを、毎日のスタイリングが楽になるよう一緒にしっかりとカウンセリングしながらご提案していきます!
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川城は、こんな記事も書いています。

  • 【ショートヘア必見】結婚式にもオススメ!ピンだけヘアアレンジ

    【ショートヘア必見】結婚式にもオススメ!ピンだけヘアアレンジ

  • 暑い日にオススメ!【冷風】を使った乾かし方で時短に!

    暑い日にオススメ!【冷風】を使った乾かし方で時短に!

  • 【丸顔×ショートヘア】おさえておきたい3つのポイントと解説!

    【丸顔×ショートヘア】おさえておきたい3つのポイントと解説!

  • 結婚式や普段使いにオススメ!ボブでできる可愛い簡単アレンジ方法

    結婚式や普段使いにオススメ!ボブでできる可愛い簡単アレンジ方法

  • 簡単!可愛い!ストレートアイロンでつくる前髪アレンジ方法

    簡単!可愛い!ストレートアイロンでつくる前髪アレンジ方法

  • 超簡単!【パックリ分け目】を直す方法はこれでバッチリ!

    超簡単!【パックリ分け目】を直す方法はこれでバッチリ!

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 NATSUYA All rights reserved.

"